Loading Content..

Category: DURCUS ONE FIXED GEAR, NEWS

次回入荷予定 MASTERからの仕様変更に関してお伝えをしたいと思います。 -変更箇所- クランク、BB 今までのテーパースクエアータイプのBBを使用したクランクから、アウトボードタイプのBBを使用した2ピースタイプのクランクに変更予定です。今回クランク変更により、大幅な剛性アップを果たします。通常のBBに比べて左右間のベアリング位置が広がると同時にベアリング径も大径化。クランクアクスルとBBの接 …

投稿を表示

Category: DURCUS ONE FIXED GEAR, NEWS, PRODUCTS

長らくお待たせいたしました。 新型MASTERの最終サンプル画像が届きましたので公開いたします。 今回のMASTERから大幅に車体構成が変わります。 NOVATEC製前後シールドハブなどはそのままですが、ヘッド規格がテーパード(1 1/8-1 1/2)に変更となり、フロントフォークもフルカーボン素材へ変更。細かい所ではリヤエンドのステンレスプレートもダブルへ変更。 またフレーム各部のパイプ形状も真 …

投稿を表示

Category: DURCUS ONE FIXED GEAR, EVENT

先月、MASTERに乗るバンビやマルコが練習会に参加したピストクリテリウムのsfiDARE CRITが今週末の5/20(日)に開催されます。 当日は、sfiDARE CRIT JAPANチームの協力により、DURCUS ONEのストリート・ピストバイクであるMASTERの試乗車を会場にご用意できることになりました。 都合によりDURCUS ONEスタッフは会場へ行くことができませんが、sfiDAR …

投稿を表示

Category: DURCUS ONE FIXED GEAR, EVENT, PRODUCTS, TEAM RIDER

こんにちは?こんばんは?スタッフの由谷です。 昨日は、DURCUS ONEのストリート・トラックバイクであるMASTERの試乗車を持参し、トラックバイク・クリテリウムsfiDARE CRITの練習会へお邪魔してきました。 sfiDARE CRITを主催するのは岐阜のショップ104Cycleさん。その店長の児玉氏は現役の競輪選手であり、ロードもCXもMTBにも乗るザ・ライダー。昨年ブルックリンで開催 …

投稿を表示

Category: DURCUS ONE FIXED GEAR, NEWS, PRODUCTS

DURCUS ONEのディーラーショップW-BASE BICYCLE GARAGEとアイウェアとして不動の人気を誇るOAKLEYがコランボレーションアイテムをリリースし、そのプロモーション映像にDURCUS ONEのMASTERが使用されています。かなりかっこいい仕上がり。ぜひご覧ください。

投稿を表示

Category: DURCUS ONE FIXED GEAR, EVENT, NEWS, TEAM RIDER

DURCUS ONEのFIXED TEAMのJPが中心に活動を広めているtrack lo cross(トラックロクロス)。 世界各国で徐々に盛り上がり出している固定ギアでのシクロクロスです。 日本では@tracklocross_jp 惡路固定倶楽部が去年、秋が瀬バイクロアにて日本初のレースを開催。 アメリカの都市と協力し今年からtrack lo cross nationalを結成し、年間を通したシ …

投稿を表示

MASTER 2nd Lot

Category: DURCUS ONE FIXED GEAR, NEWS, PRODUCTS

今年二回目となるMASTERが先日入荷しました。 今回はMATT BLACKを除き新色(グレイ、ディープブルー)が追加されました。 ぜひお近くのディーラーショップにて実車をご確認下さい。

投稿を表示

Category: DURCUS ONE FIXED GEAR, EVENT, NEWS, TEAM RIDER

DURCUS ONEライダー中田隼平”JP”がメッセンジャーの世界大会“CMWC”へ今年も再び参戦します。 メッセンジャーの世界大会って聞きなれない人も多いと思います。 お客様にご依頼を受け荷物をピックアップ、そして送り先に届けるっていうのが彼らの基本業務。それの世界大会って言ってもピンとこない方も多いはず。 この世界大会は一言で言えばデリバリースキ …

投稿を表示

Category: DURCUS ONE FIXED GEAR, NEWS, PRODUCTS

GUM BALL 2ndサンプルが台湾より到着。 これから長きに渡る実走テストに向けて、各部にクラックが発生した場合にすぐに判別できるようにRAW FINISH。1stサンプルは高剛性のリヤバックで登坂性能がアップ。無駄を極限まで減らしたドロップエンド。重量は約1.4kg(c-t550mm/エンドプレート除く)。さらにパイプ肉厚を0.2mm増したチェーンステイの効果はどうなんでしょう。さらにダイレ …

投稿を表示
Translate »